太ももダイエットに効く運動

好きな洋服を着て、おしゃれをしたいと思ったとき、気になるのがふくらはぎの太さです。

そのため、なんとかしてふくらはぎ痩せしたいと考えている女性は多いでしょう。

しかし、ふくらはぎはダイエット効果がなかなか表れ難い部分でもありますし、むくみやセルライトがつきやすいののが現実です。

一体、どうすれば、ふくらはぎ痩せをかなえることが可能なのでしょうか。

こちらでは、運動でふくらはぎ痩せの効果を実感するための方法などを中心にご紹介していきます。

食事制限などせず、健康的に引き締まったふくらはぎを手に入れたいという方は、参考にしてください。

●運動とふくらはぎ痩せ

どうして、運動することで、ふくらはぎ痩せを実感することが可能なのでしょうか。

これには、どうしてふくらはぎが太くなってしまうのか、という原因が関係しています。

ふくらはぎが太くなってしまう原因は、むくみや筋肉・脂肪など人によってさまざまです。

この中で、運動でふくらはぎ痩せ効果が期待できるのが、脂肪がついてしまったことで、ふくらはぎが太くなってしまった方です。

運動としては、やはり有酸素運動が効果的でしょう。

有酸素運動は体脂肪の減少にも繋がりますので、ふくらはぎだけでなく、全身の引き締めにも効果的です。

また、運動をすることで、体全体の血行が促進されますので、むくみの改善作用も期待できます。

●ふくらはぎ痩せ効果が期待できる運動

誰もが、毎日、通勤やお買い物などで歩いたり、自転車に乗ったりしていると思います。

このときこそ、ふくらはぎ痩せのチャンスなんです。

ふくらはぎ痩せ効果が期待できる、歩き方や自転車の漕ぎ方をご紹介していきます。

①自転車

自転車を漕ぐと、ふくらはぎが太くなってしまうのでは?と心配される方もいらっしゃるかもしれません。

実は、べダルの漕ぎ方に、ふくらはぎ痩せの秘密があったんです。

べダルを漕ぐ際には、足の裏全体で漕ぐのではなく、つま先だけで漕ぐように心がけてください。

こうすることで、これまで使っていなかった筋肉を鍛えることができるんです。

②ウォーキング

ウォーキングは簡単にできる、ふくらはぎ痩せの方法としておすすめです。

しかし、ただぺたぺたと歩くだけではいけません。

歩く際には、姿勢を正しくし、腕を大きく振りながら歩くようにしましょう。

また、女性の場合、ハイヒールなどを履くことで、普段使わない、ふくらはぎの筋肉を鍛えることが可能になります。

日常生活の中で、ほんの少し意識するだけで、ふくらはぎ痩せ効果をアップすることが出来るんですね。